東アジアの風見鶏

政治と外交と軍事についてです。

韓国の司法が、韓国の国益を毀損している。

対馬で韓国人窃盗団に窃盗された像が、韓国の寺に所有権があることを太田地方裁判所が判決しました。 www.asahi.com 私は韓国の国内法についてはあまり詳しくはありませんが、少なくとも日本側からしてみたら「韓国人窃盗団に窃盗されたまま、韓国の司法にお…

歴史認識の超えちゃいけないライン考えろよ。

www.asahi.com 河村氏は「市民虐殺はなかったのではないか。通常の戦闘行為はあったが、政府見解でも『虐殺』は認めていない」とも述べた。一方で政府は、被害者の人数は諸説あるとしつつ、「日本軍の南京入城後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは…

遠藤誉「チャイナ・ギャップ」

書評です。 チャイナ・ギャップ 噛み合わない日中の歯車 作者: 遠藤誉 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2013/02/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 最近はもっぱら韓国政治ばかりを話題にしていますが、どうしても自分には中国…

newsweek誌が大使一時帰国を「合理的な対応」と評価したことについて。

日本版ニューズウィーク誌にも駐韓日本大使の一時帰国について取り上げられ、日本政府のその対応を「合理的な対応」と評価しています。 www.newsweekjapan.jp 韓国の政情不安が日韓関係を直撃するのは時間の問題だった。昨年末、釜山の日本総領事館前に市民…

竹島に慰安婦像が立つのなら、それは韓国のオウンゴールですよね。

お疲れ様です。 www3.nhk.or.jp 竹島に慰安婦像が立つ場合、韓国政府としてデメリットが大きすぎて、日本政府としては願ったりなったりということです。少し箇条書きします。 ①慰安婦問題は女性の人権問題という観点から、国際的に韓国に同情的な意見が数多…

もし韓国が慰安婦合意を破棄した場合の韓国は外交関係はどうなるのか。

ハンギョレ日報の記事です。 japan.hani.co.kr 次期韓国政権は、12・28合意を破棄した後に日本と全面的な“外交戦争”を行うか、日本の要求に屈服して平和碑(少女像)を撤去するかという両極端以外に折衝的な選択肢を見つけられないことになる。 仮に、韓国が慰…

駐韓大使一時帰国のデメリットとは何だったのか。

駐韓大使の一時帰国が日本政府の告知通り行われ、少なくとも10日ほど日本に滞在する予定との報道がありました。はてなブログの中でも、一時帰国のデメリットなどが上げられましたが、私が考える一時帰国のデメリットについて列挙したいと思います。 一時帰…

韓国野党「少女像に言いがかりをつける安倍に10億円を返してやれ」

韓国の野党である「共に民主党」の禹相虎(ウ・サンホ)院内代表が、党最高委員会議で「少女像に言いがかりをつける安倍に10億円を返してやれ」と発言したそうです。 japanese.joins.com すくなくとも日本政府が拠出してた10億円は、すでに韓国政府によ…

韓国の世論は慰安婦合意の再交渉を求めているけど、この慰安婦合意って「最終的で不可逆的な合意」ですよね。

駐韓日本大使の一時帰国について、韓国の主要紙の反応が揃ってきたのでご紹介します。 まずは右派の朝鮮日報、 www.chosunonline.com 引用します。 ところがこの日本との複雑な関係を「親日か反日か」といった単細胞的な観点からしか考えられないとなれば、…

NYタイムズ紙が慰安婦合意を支持する記事を掲載したことについて。

休日で暇ですので、さらに記事を掲載したいと思います。 www.chosunonline.com 朝鮮日報の翻訳記事で申し訳ないですが、NYタイムズ紙が慰安婦合意をきちんと履行するべきという事実上、韓国の対応を批判している記事を掲載しております。 「いま必要なことは…

孫崎亨氏は外交の基本原則を知らないらしい。

孫崎亨氏が全くの誤解を生むような言葉を掲載しておりました。 www.nikkan-gendai.com 引用します。 日韓合意というのは、安倍政権と朴政権との間で結ばれた話であって、未来永劫、守ることを約束したものではありません。だから、朴大統領が国会の弾劾訴追…

むしろ国際社会からみてヤバイ立場なのは韓国政府じゃないか。

このような記事がトップに上がっていました。 d.hatena.ne.jp ドイツ政府が、現在の日本政府と似たような処置を行ったら国際社会は日本に対して冷たい目線を送るだろうと明言しているエントリで、色々とツッコミどころがありますが、国際社会で日本にあまり…

駐韓大使一時帰国について何か述べる前に慰安婦合意について確認しましょう。

あけましておめでとうございます。年明けから一時帰国についてのニュースについて何か書きたいとは考えてはいたのですが、仕事が忙しく土曜日の仕事が終わってからちょこちょこ書いています。 www.asahi.com 去年の年末に釜山の日本総領事前に慰安婦像が建て…

韓国の釜山で慰安婦像が設置された件と慰安婦合意について

パク大統領が弾劾されて久しい韓国ですが、どうやら新しい慰安婦像が総領事館前に設置されたようです。 headlines.yahoo.co.jp 経緯を説明すると慰安婦を支援する団体側が一度設置したのですが、釜山の東区長が警察や職員などを動員してそれを一度撤去しまし…

韓国は「民主主義国家」だけど、「法治国家」の部分はかなり怪しいよね。

池上彰氏が韓国を「民主主義国家としては発展途上」と言ったらしいですね。 news.livedoor.com 引用しますと、 池上氏は「『みんなで集まってデモをすれば、自分たちの言い分が通るんじゃないか』という成功体験があるからこそ、何かあったらみんな集まるん…

朴大統領の談話は韓国のさらなる混乱を招いた。

韓国の朴大統領が「条件付き」での辞意を表明しました。 www.nikkei.com 日本のマスメディアは「朴大統領が辞意表明」と号外をだしていますが、あまり正しい表現ではありません。なぜかというとその「条件」こそが大問題だったからです。 その条件とは「辞任…

ここ一年間の安倍首相の外交は素晴らしい。

ついに来ましましたね。安倍トランプ会談のあと、安倍首相の真珠湾献花が決まりました。 www3.nhk.or.jp 今年のオバマ大統領による広島平和公園の献花から、安倍首相はいつやるのかとメディア関係者はまだかまだか待っていましたが、オバマ大統領の任期最後…

結局、自民党はずっと与党でありつづけ、民進党は消滅するだろう。

安倍首相とトランプ次期大統領の会談が話題になっておりますが、それに対する民進党の議員の論評があまりにもひどいので解説したいと思います。 まずは蓮訪議員です。 www.sankei.com 民進党の蓮舫代表は18日午前の参院議員総会で、安倍晋三首相が訪問先の…

反日感情を利用する韓国野党と、韓国で巻き上がるGOSIMA反対論

現在でも燻っている韓国の国政介入問題ですが、ついに日韓関係にも影響を及ぼし始めました。 www.chosunonline.com www.chosunonline.com www.chosunonline.com 経緯を説明すると、韓国政府では国政介入問題で国政の停滞が続いています。そのようななかでG…

フランス大統領の自滅と拡大する国民戦線

フランスで大統領の支持率が4%と記録したそうです。 jbpress.ismedia.jp フランスのオランド大統領がジャーナリストに向けて喋ったことが書籍になり、その内容がフランス国内のあらゆる組織の反感を買うような内容だったのが原因だそうです。 何より一番ま…

混迷深める韓国。なぜ国政介入問題が長期化するのか。

韓国では国政介入問題が未だに解決しておらず、朴大統領、与党、野党との間で、駆け引きが続いております。 そのなかでも先日の日曜日、韓国の民主化最大規模の官邸前デモが発生しました。 www.chosunonline.com 警察発表では26万人、主催者発表では100…

トランプ次期大統領が勝利演説で述べたこと。

安倍首相との会談が決まったトランプ次期大統領ですが、アメリカではトランプ氏を「おまえをアメリカの大統領として認めない」というデモが各地で頻発しているようです。 www.buzzfeed.com ですが、かすかな希望として「トランプ氏は大統領になっても穏当な…

予想に反してトランプ候補の圧勝に終わったアメリカ大統領選挙。

お疲れ様です。新聞各紙はトランプ氏が次期大統領になったことをスクープしています。 www.asahi.com 日本人でトランプ候補が大統領選に勝利すると推測していた人はごく少数でしょう。アメリカ世論もトランプ氏が勝つとは考えていなかったようです。 www.asa…

騒動の渦中にいる韓国、対中国と対北朝鮮にそれぞれの動き。

内政干渉問題で国内が揺れている韓国ですが、北朝鮮にたいして韓国陸軍の訓練を行ったことを報じております。 www.chosunonline.com さらに違法操業を行う中国漁船に対して、韓国の海洋警察が中国漁船に対して700発を威嚇射撃を行ったことも報じられてお…

ついに「影の実力者」が逮捕された、韓国の国政介入事件。

混乱を深める、韓国の国際情勢ですが、ついに「影の実力者」と呼ばれていた崔順実(チェ・スンシル)氏が緊急逮捕されました。 www.chosunonline.com これから韓国の検察によって内容が明かされていくはずですが、韓国の新聞は様々なことを憶測で掲載されて…

外交問題化し始めた、韓国の国政介入問題。

お疲れ様です。韓国では未だに朴大統領の友人による国政介入問題が報道され続けています。さすがに国内問題のため、外交問題には波及しないだろうと思っていたら、このような記事が掲載されておりました。 www.jiji.com www.chosunonline.com 引用します。 …

ついに支持率10%台までに下落した朴大統領。

お疲れ様です。先日明らかになった、韓国のラスプーチン騒動ですが、これから一週間以上はこの話題が続くことになるでしょう。少なくとも、当事者である朴大統領が何か対策を打たないとなければ、連日のように韓国メディアがこの問題を話題にするでしょう。 …

朴槿恵大統領にトドメの一撃となった、「韓国のラスプーチン」騒動。

現在、韓国国内で揺れている問題があります。韓国の朴大統領が知人の女性に国家の重要機密を漏洩したのとともに、更にはその知人の女性が国政に影響力を行使していた疑惑があるという問題です。 www.huffingtonpost.jp 引用します。 10月25日の韓国メディア…

対立し始めた中国と韓国。

お疲れ様です。朝鮮日報を読んでいるとこのような記事が掲載されておりました。 www.chosunonline.com www.chosunonline.com 韓国の朴槿恵政権は発足当初、中国と米国の間を均等に外交する「二股外交」を目指しておりました。しかし米国が高高度ミサイル防衛…

タイ国王の死去はタイの長い混乱の始まりか。

タイで国王が死去したようです。 www.yomiuri.co.jp タイは現在軍政が続いています。前政権側のタクシン派と反タクシン派の対立が過熱して、「治安維持」を名目に軍隊がクーデターを起こして、現在の軍政が成立しています。 「クーデター」というと、例えば…